3割と7割の私

語学力ゼロから夢を追って海外へ。一か八かの挑戦から目標を叶えた作戦ブログ。

留学前の準備〜今の私ならまずこれをする-語学勉強スピーキング編

 

 日本にいながらスピーキング力を上げる最初の素材として、今の私なら自己紹介を口に出して練習するところから始める。

 

語学習得法は英語だけに限らずどの言語も同じ要領で学ぶものだと思っている。

 

 

独学で話せるようになるってすごい

 

私の所属している事務所に日本語が話せる若いフランス人の女の子がいる。

初出勤日の朝、彼女は私に近づいてこう言った。

 

F : fille / girl

W : white

 

F「あの、実は私ちょっと日本語できます。」(日本語)

 

え?

 

マジで?

 

W「話せるの!? 日本人の友達いるの? 日本行ったことあるの?」

 

F「いや、 日本人の友達いなくて。だからwhiteが初めてで。日本には2週間だけ旅行で行きました。」(日本語)

 

W「独学!?」

 

F「はい。」

 

まじか。すごく気になった。どうやって勉強したんだろう。

 

F「ちょっと恥ずかしいんですけど、ひかないで。日本が好きだからいつか日本人と会ったら話してみたくて、頭の中で一人で会話してました。自己紹介とか、こう聞かれたらこう答えようとか。あとアニメ見たり、漫画読んで勉強しました。」(日本語)

 

いやいや頭の中で会話の練習して話せるようになるの!?(ちなみに彼女は、いやいやいや、もよく使う。笑)

 

実際彼女の日本語はちょっと話せるどころではない。私の話す日本語はほぼ理解できる、しかも日本人が話すスピードで。彼女とLINEをしているとまるで日本人としているみたいだし、スタンプの使い方とか絶妙でたまに吹き出す。

 

だって、 ‘ひかないで’とか、外国人から、言われたことある? 

 

好きなこと・興味のあることの力ってすごい。

リスニング編でも書いたけど、やっぱ興味のあることから取っ掛かるのが継続するし1番の近道。

 

彼女の勉強法にはとてもヒントが隠されていると思った。

 

小さい頃から日本のアニメとか漫画が好きで、ずっと一人で勉強していたらしい。ちなみに日本のゲームも大好きで、2019年年明けに12年待った新作が出るのをとても楽しみにしている。彼女にとってゲーム界で日本はトップだそうだ。それにしても12年越しのゲームソフトって、そっちの方が気になる。

 

ちなみにこれ、教えてもらった。

Kingdom Hearts III

日本語:

KINGDOM HEARTS III | SQUARE ENIX

英語:

www.kingdomhearts.com

 

それくらい好きな興味を持つものがあれば、そこから掘り下げて語学勉強に結びつけるのが1番早い!

 

 

 

自己紹介をできるようになるところから始めよう

 

スピーキングをあげる時の題材に、ぜひ自己紹介を取り組んでみてほしい。

留学先で絶対聞かれるから、

 

「日本で何やってたの?」って。

 

自分は何者かを伝えないといけない。

あなたはあなたの人生で何をしてきたのですか?という感じか。

 

海外に出たら自分は何者か、ということを絶対に説明する場面がある。

 

これは必ず実践で使うので、留学準備の語学勉強に自己紹介をスピーキングの題材として取り入れて欲しい。

 

 

 

 

自己紹介をメモに書き出してみる

 

現在学生なら

  • 現在何の勉強をしているのか
  • 将来何になりたいのか
  • 留学しようと思ったきっかけ

 

社会人なら

  • 現在日本で何の仕事をしているか
  • 留学先に行こうと思ったきっかけと目的

 

まずはこのあたりを明確に伝えれるように自己紹介ができれば現地に行っても問題ない。

 

 

練習方法

 

ひとり言のように家にいる時なんかに声を出す。声を出すことが大事。

私の同僚のように頭の中で会話してたら話せるようになったのはとても稀だと思う。初めて出会った。

 

最初は自分で書いた文を読むで良い、口の体操というかフレーズが口に慣れるように。そのあとは暗記するのではなく、自分の言葉になるくらい練習した方が良いと思う。ちょっと言い回しを前後してみたりとか、自分で変化球をつける。

 

最初は簡単な自己紹介で大丈夫!

 

自己紹介

こんにちは、フランスに住んでいるホワイトです。イベントの仕事をしています。日本ではファッションイベントのセノグラフィーをデザインしたり、オーガナイズする会社で働いていました。

そして2013年にフランスに来ました、なぜならパリのファッションウィークで働くという経験とキャリアアップをしたいと思ったから。当時は言葉が全く話せなかったけど、目的を達成することできました!

 

みたいな感じで簡単に!

 

最初から難しい言い回しをする必要はなく、私はこんな人だよっていうのが相手に伝われば良い。伝わらないのは意味がない。日本語でも一緒だと思う、だらだら話されるより完結に話された方が頭に入りやすいでしょう?

 

 

英語

Hi I’m White living in France. I’m working in the event coordinating industry. In Japan, I have worked in the fashion industry for ◯ years. The company that I have worked for creates the scenography for fashion events.

 I moved to France in 2013 because I wanted to be a part of the fashion week and also pursue my career even through my language skill wasn’t enough at all at that time but I did it and I enjoyed it.

 

 

フランス語

Bonjour, je m’appelle White. Je travaille en tant qu’organisatrice dans l’évènementiel en France. Quand j’étais au Japon, j’ai travaillé dans la mode pendant ans. L’entreprise que j’ai travaillé crée le scenography pour la mode.

 Je suis venue en France en 2013, parce que je voulais travailler pour la fashion week et poursuivre ma carrière aussi, même si mon français ne suffisait pas à ce moment là, j’ai réussi à achever et je me suis amusée.

 

 

大人になってから学ぶ第二言語を何不自由なく話せるようになるまで最低でも、

 

英語8年

 

フランス語10年

 

だと私は思っている。

 

この違いは、英語は義務教育のうちから触れていたからと個人的に思う。だから2年分くらい差はあると。

 

経験からして語学はたった1・2週間、1か月、1年でどうにかなるもんじゃない。(帰国子女や子供の頃からインターナショナルスクールに通ってる場合を除いて)

 

だから、毎日少しずつ継続して学びたい語学に触れて欲しい。

 

私も毎日勉強している。

 

語学は学んだ分だけ自分に返ってくるから。