3割と7割の私

語学力ゼロから夢を追って海外へ。一か八かの挑戦から目標を叶えた作戦ブログ。

留学前の準備〜今の私ならまずこれをする

 

 前回の記事から思ったこと。

 

かしこまって書きすぎた。

 

もっとフランクにいって良いですか?

 

執筆するのもブログをするのも初めてなので、読み手に不快感を与えないように、ということに意識を向けてしまった結果、

 

’目標を明確にすることで、必然とどの国で何を学ばなければならないのかが出てくると思います。’

 

と言っておきながら私の目標は書いたものの、じゃあなぜフランスだったのか?を書き忘れました。

 

しつこいようですが、自分にもおさらい。

 

 

留学を決意したきっかけ

日本ではファッションの世界で働いていました。ファッションショーとかパーティや展示会に携わる仕事です。好きな仕事でした。たくさん経験させてもらってやっぱり思ってしまったんですね、

 

パリコレを経験したい!と。

 

なので、

 

どこの国へ行くか?

フランス・パリ

 

目標

パリコレの現場を経験する

 

フランスで生活を始めてからの目標

自分の好きなこと、興味のあること(仕事)で、現地社会に溶け込む=現地の会社・人と働く

 

5年もかかってしまったけれど、今、目標は達成できています。

 

だからこのブログを読んで頂いてる方には、私よりももっと近道をしてほしい。私個人の主観で書いているので自分に必要だなと思うところだけピックアップしてもらえたら嬉しいと思います。

 

 

 

留学前の準備

 

目標・国が決まったら留学準備に入ります。

 

最初はどのビザにするか、申請方法、準備するものとかの情報が必要かなと思ったけど、私のブログは作戦ブログ。

 

一般的に準備しないといけないことは、詳しく書いてる人がもっといると思うので、そういったブログに頼ってもらいたい。

 

このサイトとか一通りの流れが書いてある。

留学をスムーズに進めるための9つのステップとは?

 

’留学先への航空券を抑える’、’海外保険・クレジットカードの用意をする’

 

まで書いてあった。私の頭からはすっかり抜けていた。餅は餅屋ですね。得意な人に頼ろう!

 

ビザの取り方は作戦ブログでもそのうち書きたいと思います。

 

 

今の私ならこれをする

 

語学勉強

 

絶対にやってほしい。

 

私はフランスに行くのに渡仏前にフランス語を全く勉強しなかった。

 

今思えばバカだと思う。なめてた。

 

知ってた単語は、

 

’こんにちは’

Bonjour,

Hello,

 

’ありがとう’

Merci beaucoup,

Thank you,

 

’1, 2, 3’

un, deux, trois,

one, two, three

 

これで現地に着いて何ができるだろうか?

 

何もできないよ!

 

 

 

今なら留学前から勉強して、語学学校行かずに直接大学に行く試験を受ける。

 

そのために入学に必要な語学の資格試験を突破するように勉強する。

 

英語圏TOEFLのフランス語版DALF / DELF、これを取る。

 

そのために日本にいるうちから勉強する。

 

現地に着いてから目標までの時間をなるべく短くするんだ!

 

 

ちょっと興奮してしまって話が先に行きすぎました。

 

 

 

次回は渡航前の語学勉強、今の私ならこの方法、を具体的にしよう。